答えは自分の中に

昨日の記事の補足というか、課題はバージョンアップして現れるというやつ。

実はこれは師匠との勉強会の時にも話題に上がったんだけど、その人にとっての課題なり問題というのは、一度解消・解決したと思っても別の角度から現れる。

しかも

レベルアップして。

ちなみに

忘れたころにやってくる。

ヒプノに限らずどんなセラピーでも問題は解消して楽になりましょう♡という風にいろんなところで謳ってますが、

結論としてその人の課題は一生解決しません。(終)

なんだけど、一生解決しないならセラピーに行かなくてもう解決しなくていいやと思ってしまうだろうからそれは(セラピスト等)皆さん書かない訳でして。

例えその問題が一生解決しなくても、一度は解決したと思って平安な気持ちでいる時期があるのだから無駄ではないと思うんだよね。

一瞬でも穏やかな時期があることでまた問題が現れても向き合う姿勢が少し違ってくると思いますね。

余裕が出てくるというのか。

あ、また出てきやがったなこの野郎。でも負けないわよ。

みたいな。

その人が産まれてくる前からの計画として問題を自ら選んでるのだとしたら一生解決しないのは当然だけど、でも解決法を知っているからもしくは解決されることを知っているのならその問題を選んでいるんだとも考えられるよね。

答えは自分の中にある、とはそういう事だと思います。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です