明日があるさ

小さいころから怖い話が好きで(今でも好きですが)不思議な話も好きです。
勿論「占い」も好きですが、初めてあった人に血液型を聞くほどにはのめりこんではいません。
本当は占ってほしい。
しかし率先して占いの館とかに行くことはない。
何故なら
「占ってほしいこと(相談事)が思いつかない」

からである。

大抵「相談事はなんですか?」って聞かれると思うんだよね。

そこで答えられないんだよね。

別に恥ずかしいからとか恥をさらすようでとかではない。

悩んでいたとしてもどうせいつか解決するだろうし、大体そんなに深刻に悩んでいるか?ってな感じだからです。

どうにかなるだろうという、その根拠はどこにあるんだという絶対的な確信がなぜかあるので人に相談するという発想が無いんだよなあ。

という訳で、占い師さんに本格的に占ってもらったことがないという話。

 

 

下記をクリックしてくださるとありがたいです。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です