そういう時はそういうものです

私は普普段は会社勤めをして大体週末にセラピストとして活動しています。

一般社会生活もしながらスピリチャル生活もしている訳です。

ヒプノに限らずスピリチュアルなことに興味がある人はまだ少数だと思います。

(テレビのオカルト番組レベルの興味を持っている人は多いでしょうが。)

んで、今年は(誰しもが)動く年らしいのですが、かなり私も去年に比べていろんなことで変動激しい年を送っています。

車のこととか趣味の世界のこととかまあいろいろとありました。

まだ一年の1/3 が過ぎただけなのにねえ。

よく読むブロガーの方が新しい講座というかレッスンを開かれることが決定しました。

私の心情としてはとても受けてみたいのですが、あらゆること(金銭・時間・自分脳みそのキャパ)を計算して

どうしても無理!!

という事が判明しまして、泣く泣くあきらめました。(実際は泣いてませんけど。)

ていうか、なんでこう全部重なるのかなあ。

一つくらい去年だったらなあ。受けられたのに~

一つ申し込んでから現れるのよねえ~

と、ぶつぶつ一人で文句言ってたわけですが。

その講座に本当に申し込んでいいのか考える時間を与えてくれたと思えば確かに考える時間は出来た。

多分一番初めはその人も慣れてないから私が満足するものではないかもしれないし。(←何様だ。)

ということで今年はもうこれ以上何もないことを祈るばかりです。(きっとまだ何かある~)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です